匠の技と先進技術から生まれる、唯一無二のオーダーバイク
「肉体の一部と感じられるか否か」、それはどんなスポーツギアを選択する際にも、最優先されるべき要素。少しでも違和感があれば、0.1馬力ほどと言われる人間の非力なパワーを効率よく推進力には換えられない。そんな繊細で緻密なバイクをつくるため、パナソニックは世界トップレベルの加工技術で対応する。そして、乗り手のイメージ通りに走る、曲がる、止まる、至高のバイクをお届けする。「ビギナーにオーダーバイクは過剰品質だ」との声もある。技術が未熟だからと。しかし我々は、この意見こそオーダーすべき理由と考える。「技術を熟達させるには自身に合ったバイクに乗るべき」と考え、一人ひとりにフィットする唯一無二のオーダーバイクをつくり続けている。世界に挑戦するトップ選手のバイクも、あなたが注文した一台も同じクラフトマンが手がける。それがオーダーを受けるメーカーの責任と考え、これからも"匠の技"と"先進の技術"で、一台一台丁寧に仕上げられたバイクが生まれていくのだ。
工房での作業イメージ
プロダクト プロセス