よくあるご質問

パナソニックの自転車について、みなさまよりいただくご質問とご回答をご紹介します




電動アシスト自転車・修理・メンテナンスについて

バッテリーは残っているはずなのに電源が入らない

電源が入らない場合のチェック項目


念のためもう一度、バッテリーの   押  ボタンを押してみてください。もし、ひとつも表示しない場合は「 満充電だったはずなのに残量がひとつも表示しない 」もご確認ください。

残量ランプがいくつか点灯する場合は下記をご確認ください。




■保護回路(放電ブレーカー)

バッテリー残量が表示する場合でも、念のためもう一度充電器にセットしてLEDを点灯させてみてください。保護回路が動作していて使えないだけかもしれません。その場合は一旦充電器にセットしていただくだけで解除され、使えるようになりますのでお試しください。


※ 放電ブレーカーとは、主に自転車の故障等により異常な電流が流れて、バッテリーを破損させないよう、バッテリー保護の目的で、バッテリーに組み込まれた保護回路です。 充電器に載せ、少しでも充電が始まると解除されます。



■集電端子の汚れ

自転車からバッテリーを取り外しますと金属の端子が3本ありますが、使用環境の汚れなどにより電気が通りにくくなっている場合がありますので、それらの端子の表面をティッシュで磨いてください。
それでも改善がない場合は端子の磨耗や配線の接続など、専門的なメンテナンスが必要と思われますので自転車のご購入店にご相談ください。


集電端子