よくあるご質問

パナソニックの自転車について、みなさまよりいただくご質問とご回答をご紹介します




電動アシスト自転車について

深放電とは

バッテリーが空(残量0%ではありません)になることをいいます。

  バッテリーは複数のバッテリーセル(乾電池のような電池)によって構成されています。



バッテリーセルには何V以下まで放電しないように定められた電圧があり、その電圧まで放電することを深放電と呼んでいます(自転車に搭載して、アシストも前照灯も動作しない電圧です)。 当社のバッテリーには通常使用で容易に深放電電圧まで達することを防ぐため、一定の電圧(0%)になると、アシストが切れる終止電圧(前照灯は利用可能)を設定しています。 このことで、夜間の外出時などバッテリーが0%になり、アシストできなくなった際も、一定時間は前照灯の利用が可能です。